ACCCについて

Associação de Capoeira Cordão de Contasブラジルカポエイラ協会コハダン・ジ・コンタス(略称ACCC)はブラジル リオデジャネイロに本部を構えるカポエイラ団体です。
1980年に設立され、リオのカポエイラを支えてきた偉大な先人たちと交流を続けながら、自分たちのカポエイラを守り続けています。
現在ではブラジル国内だけでなく日本、パラグアイ、フィリピンでも活動の幅を広げています。
日本国内では1998年にコハダンジコンタス日本支部として活動がスタート。
当時はカポエイラそのものの知名度が低い中、団体のクラスだけでなく、カルチャーセンターでの講座開設やイベント、メディア活動等を行いながら、日本社会において少しずつ【カポエイラ】という文化を定着させてきました。
現在では東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、新潟、静岡、愛知、長崎に支部を持つ日本最大規模のカポエイラグループにまで成長を遂げています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA